Learner’s Summit 学習戦略会議

( 英会話アルファジニアス)
”本物の英語を身につける” 英会話学習編ビデオ。

Peter Ackerly:  So every one or two months, your team at AlphaGENIUS gets together, and talks about how things are going. We call this THE LEARNER SUMMIT.

アルファジニアスでは、一人の一人に受講生に関して、1ヶ月2ヶ月おきに、アルファジニアスの英会話講師陣が集まって、受講生の進捗状況を話し合います。学習者サミットと呼んでいます。

 

We talk about your Wants, your Needs, your Interests and your Resources. These are the central elements that define the work that we do for you.

あなたの欲しているもの(英語力で実現したいこと)、必要なこと、興味、どのような学習環境にあるかを話し合います。これらが、私達があなたのためにすることを中心的に決めていきます。

WANTS
What do you want?
Why are you studying English?
How are you going to define success?

ほしいもの・事:何がほしいか?なぜ英語を学ぶか?成功をどう捉えるか?

NEEDS
What do you need?
We as a team listen to your English, and try to figure out what are your problems are.
What is standing in your way?

必要なもの・こと:何が必要か? チームであなたの英語を聞き、どのような点を改善すれば英語力が伸びるかを見ます。何が学習の伸びに問題となっているか?

INTERESTS
What are your interests?
What do you care enough about?
What do you enjoy enough so that what we do with you is going to hold your attention?

興味:何に関心があるか? どのような事が気になるか? どのような事を楽しむことができるか、それによって、私達がすることがあなたの学習持続につながるようにできるか。

RESOURCES (PEOPLE, MATERIALS, YOU)
Well, us for one thing. We try to make sure that we have the right combination of people working for you. We also make sure that the materials that you are using are the right materials for you.
And then, of course, finally, YOU are the most important resource.
Are you using all of the skills that you have in your toolbox? Are we helping you to discover which of your independent study techniques is most effective?

学習環境・資源(人、教材、あなた自身):講師陣の私達もこの要素の一つです。私達は、正しい講師やバイリンガルスタッフの組み合わせを提供しようと試みます。教材も正しいものでなければなりません。そして、もちろん、あなた自身が一番大事な資源です。道具箱にあるすべての技術をきちんと使っていますか?あなたにとって一番効果的である自己学習を見つけることが私達としてしっかりできているか。

And are we helping you to maximize that effectiveness?

私たちは、その効果を最大限に生かせるよう支援できているか。

So your WANTS, your NEEDS, your INTERESTS, and your RESOURCES everything is centered around YOU and that’s what we talk about at our LEARNER’S SUMMITS.

ほしいもの、必要なもの、興味、そして資源・環境、あなたをとりまくすべてを私たちは学習者サミットで話し合います。

共有・シェア 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *