NY Times (英字新聞) から英語を学ぶ「銀河宇宙の浜辺で チリ、アタカマ観測所」

NY Times Travel からです。チリのアタカマ砂漠は世界で一番乾いた場所で、高い標高(3000m以上)と湿気の無さがこの砂漠とチリに世界の70%の天文観測所を集めているとのことです。詩的な表現を織り交ぜつつも簡潔さのある読みやすい口調の旅行記です。

 

Where Will Science Take Us? To the Stars

科学はどこへ連れていく? 星へ

 

My long journey seemingly had brought me to the shoreline of interstellar space rather than the high-altitude plateau that is Chile’s Atacama Desert.

私の長い旅は、どうやらチリのアタカマ砂漠の高地へではなく、銀河宇宙の浜辺へ導いたようだった。

 

That first night in the Atacama, arguably the best place in the world to see the night sky, the Milky Way proved true to its name: a milky-like smear stretching from horizon to horizon. The Southern Cross shone bright as candlelight. Both the Large and Small Magellanic Cloud galaxies glowed like stickers on a child’s bedroom ceiling, and Jupiter’s bands were easily visible with an amateur telescope, as were four of its moons.

アタカマでの最初の夜に、そこは夜空を見るのに世界で一番の場所とされるが、天の川が名前の通りに現れた:地平線から地平線まで、ミルクのようなしみが伸びている。南十字星がキャンドルの光のように眩しく輝いている。大マゼラン星雲と小マゼラン星雲の銀河が子供部屋の天井にあるシールのように光って、木星の縞模様の輪がアマチュア望遠鏡でも簡単に見える。その4つの月もよく見える。

 

However, the real surprise was our moon. I watched eagerly, all drowsiness gone, as it peeked above the horizon just before 11 p.m. Moonrise was an actual event — a pale, ethereal version of sunrise. Its light spread like brush fire across the night sky, and the desert landscape appeared as if a switch had been flipped.

しかしながら、本当の驚きは我々の地球の月だった。眠気も吹き飛んで、私はじっくりと眺めた、ちょうど夜11時前に地平線から顔を覗かせつつあるのを。月の出は実際に見ものだった。真っ青でこの世のものでない版日の出という感じだった。その弱い火を夜空一杯に飛ばして、まるでスイッチが入ったかのように月面砂漠の眺めが現れた。

 

… ALMA’s research is as complex as the motivation is simple. Basically, ALMA’s quest is to search for the reasons we are human beings instead of stardust floating in the void. For example, it found a simple form of sugar in the gas surrounding a young binary star, demonstrating that some of the chemical foundations of life on Earth also exist in faraway galaxies.

同じ地域に訪れたアルマ観測所(現在”地球上で最も複雑な観測所”) での研究は、その施設が複雑であるのと同じように動機は単純である。基本的にアルマの探求は、我々は、虚しい空間の中に浮いている宇宙の塵ではなく人間であるということの理由を探しているのである。例えば、そこでは、若い連星に囲まれたガスの中に単純構造の砂糖を見つけ、地球の生命にとって化学的に根本的なものが遥か遠い銀河にも存在するということを証明している。

 

語彙・語法・文法・説明

Take A to B  AをBへ連れて行く = bring / lead A to B  AをBへ導く

Journey 旅   travel 移動 旅行 trip 旅行  tour 複数箇所まわる旅行  expedition 探索 excursion 遠出  旅行

Seemingly どうやら   It seems (that) ~   のようである     seem ~  のように見える   seem to be ~  のように見える 〜であるということらしい 

Shoreline  浜辺 岸辺 shore 岸 + line 線

Interstellar   星の間の 銀河間の Inter 間 + stellar 星の

Space 宇宙   outer space 遥か宇宙  the universe 世界 この世 

High-altitude 標高の高い altitude 標高   elevation 標高    above sea level 海抜 

Plateau 高台 = highland     plain 平地  平野 prairie 草原  meadow 湿地

Arguably もっともな  議論の余地なく   argue ~  と主張する 

The Milky Way 天の川 galaxy 銀河

Prove ~   を証明する

True to its name その名の通り 

Milky-like   ミルクのような milky ミルクのような 

Smear シミ 汚れ = smudge

Stretch  伸びる 無理をする

Shine, shone 輝く  glow ぼやっと温かく光る

Bright / brightly  明るく 眩しく 

Candlelight ろうそくの灯・明かり candle ろうそく+ light 光

Sticker シール     stick to ~  につく    sticky 湿気でベタベタする 

Ceiling 天井

Jupitar  木星 the solar system 太陽系 Sun (太陽)  Mercury (水星)  Earth (地球)  Mars (火星)  Jupitar (木星)  Saturn (土星)  Uranus (天王星)  Neptune (海王星)

Visible 目に見える   visually 目視で

Telescope 望遠鏡 microscope 顕微鏡 

Eagerly 熱心に be eager to ~ したがる   be eager  熱心である 

Drowsiness 眠気 倦怠感    be drowsy 眠い クラクラする   (with) all drowsiness (being) gone さっきまでの眠さは吹き飛んで

Peek 覗き出る 覗く

Moonrise 月の出 sunrise 日の出 sunset 日の入り

An actual event 見ものだった event (重要な)出来事

Pale 青白い 暗い

Ethereal  この世のものに思えない ふんわり軽い 捉えにくい ether 宇宙 透明+ real 現実

Spread 広がる

Brush fire 下火 小さな火(事)

Desert  砂漠 the Atacama アタカマ砂漠

Landscape 地形 土地 地形の眺め

Appear 現れる appearance 外見

As if ~    あたかも~であるかのように

Flip スイッチ等をいれる・ひねる ひっくり返す 

ALMA Atacama Large Millimeter/submillimeter Array  アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計 goo.gl/PGuDZi 記事では”地球上で最も複雑な観測所”であるとする。

Research / study 研究  examination  検証 analysis 分析 Inspection 検査  review 状況の調査    investigation 調査

Complex複雑な  =  Complicated      complicate ~  複雑にする 

Motivation 動機 motivate 人 to ~  させるのに動機づける

Quest 探求  = pursuit / chase 追求  search / exploration 探索 

The reasons we are human beings 我々が人間であるという理由

Instead of ~ の代わりに

Stardust  宇宙のチリ  現実でない感情・寝言 star星 + dust くず

Float 浮く 浮かせる    sink  沈む 沈ませる    

Void 空の 虚しい空間 in the void 全く何もないところ 

A simple form of sugar  化学的に単純な構造の砂糖

Surround ~  を囲む

Binary star  連星 binary 二元の 

Demonstrate ~  を示す = prove 証明する   exhibit 見せる

Chemical 化学の

Foundation 根本  土台 = base 基盤

Life on Earth 地球上の生命

Exist 存在する

Faraway 遥か遠くの far はるか + away 遠く

 

引用:2018/11/20 NY Times Travel. Where Will Science Take Us? To the Stars から抜粋 。

https://nyti.ms/2z0lhSw

 

共有・シェア 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *