NY Times (英字新聞) から英語を学ぶ「バングラデシュの中高生によるデモ 国の交通事情」

NY Times Briefing から。バングラデシュで中高生が中心となって政府の交通安全対策を求めてデモが始まり2週間目に入りました。汚職問題等も問われる中で、警察や政府側のサポーターも交じり暴力沙汰になっています。政府によって、携帯からソーシャルメディア等を通した情報発信が出来ないようにする操作等、混乱が続いています。

 

Violence Intensifies as Student Protests Spread in Bangladesh

バングラデシュで学生デモが広がり、暴力が激しくなる

 

Dhaka, the capital, was in its ninth day of widespread protests, and rights advocates said they feared an increasingly violent response from the government, led by the Awami League, which is due to face elections in December.

バングラデシュ首都ダッカでは、広がる学生デモで9日目に入った。人権擁護者は、アワミ連盟に率いられた政府による暴力的な反応がエスカレートしていることを危惧していると述べる。バングラデシュでは12月に選挙を控えている。

 

In a text message on Monday, a student protester at the East West University described seeking refuge inside a classroom after being attacked by police officers with tear gas and rubber bullets. He added that supporters of the government had assaulted them in tandem with the police, throwing rocks and wielding makeshift clubs.

月曜日に送られた東西大学のデモに参加する学生からの携帯メールでは、警察に催涙ガスとゴム銃弾で襲われた後、教室の中へ逃げ込んだとしている。彼の報告では、政府側のサポーターが警察と一緒になって石や手製のこん棒で彼らを襲ったとする。

 

But there was less sign on Monday of the middle school and high school students who along with their parents had previously formed the backbone of the protests. Several students said their teachers had warned them that those missing school would be reported to the authorities, leading to a knock on the door of their family home and possible arrest.

しかし、月曜日には、デモが始まった時に中心となっていた中高生とその親達の姿は少なかった。幾人かの学生によると、教師達が学校を休む生徒は警察へ報告され、警察が自宅まできて逮捕するかもしれないと警告したと言う。

 

“Repression has been a trademark of this government over the past five years,” said Omar Waraich, the deputy director for South Asia at Amnesty International. “Whether it is journalists, the opposition or peaceful protesters, dissent has never been tolerated.”

“弾圧は過去5年に渡って、バングラデシュ政府のトレード・マークとなりました。” 国際アムネスティ南アジア副ディレクターのオマー・ワラチは言う。“ジャーナリストであろうが、平和なデモ参加者であろうが、反対者は一切容赦されません。”

 

Asaduzzaman Khan, Bangladesh’s minister for home affairs, denied that the police or Awami League members had used violence to quell dissent.

アサヅザマン・カン、バングラデシュの内務大臣は警察やアワミ連盟が反対者を黙らせるために暴力を使った事は無いと否定している。

 

語彙・語法・説明

Pour into ~ に流れ込む お茶等を注ぐ

Dhaka ダッカ。バングラデシュ首都。7月29日にバスがバス停に突っ込み二人の学生が死亡して以来、バングラデッシュで問題とされている交通安全取締りや、 法整備等を求めてバス停を使う中高生が中心にデモを始めた。事故を起こしたバスは他の私営バスと競争していたとされる 。乗客を得るためにバスは皆競争していると報道されている。道路では免許無しの運転者も多く、交通事故が世界的に一番高い国の一つとされている。

Demand ~  を要求する = ask for

Capital 首都

Widespread 広くひろがった spread ひろがる

Protest デモ march 行進  protest against ~  に対して抗議する

Rights advocate 人権擁護者 human rights 人権 advocate 擁護者 支援者

Fear ~ を怖がる = be afraid / scared of ~  

Increasingly 拡大する 増えている 

Violent response 暴力的な反応 violent 暴力の violence 暴力 response 反応

Be led by ~ に率いられる lead ~ を率いる

Be due to ~  する予定になっている 

Face election 選挙に直面する

Text message 携帯メッセージ

Describe ~  を表現する

Seek refuge 隠れ家をさがす refuge 避難場所 匿う人 refugee避難する人  難民 

Attack ~  を襲う   = assault ~ 物理的に襲撃する 

Tear gas 催涙ガス 

Rubber bullet 先がゴムになっている弾丸 刑務所で使われたりする。

Add ~  付け足して言う 足す

In tandem 二人・二グループでタッグになって 

Wield ~  武器や力をふるう 

Makeshift その場で間に合わせでつくる 

Club こん棒

Sign 兆候 人の跡・影

Previously 以前に 前回に previous 前回の     later 後で

Form ~  を形作る

Backbone 背骨

Warn 人 of / that ~  について/だと警告する   warn 人 to ~ しろと警告する    warn 人 not to ~ するなと警告する

Miss school / class 学校を休む cut / skip / ditch class 授業をサボる 

Those (who) ~  would be reported to    ~ の人達は報告される 

The authorities 政府取締り機関 警察

Leading to a knock on the door ドアをノックする事につながる

Possible arrest 逮捕の可能性 

Repression 弾圧 圧政 = oppression  suppression     repress 人を押さえつける      oppress / suppress ~  感情や人々を押さえつけ閉じ込める

Trademark  商標 

Deputy 副 deputy chief 副署長 vice president 副社長 undersecretary 次官 assistant manager 副長 lieutenant commander 副司令官 

Whether A (or B)   A (かB) であれ あるかどうか

Opposition 反対派の人

Dissent 反対する人   反対する  dissidence / dissension / objection / opposition 反対する事・意見

Tolerate ~  大目に見る 許容する  zero tolerance  一切容赦なし政策・ルール

Minister 大臣

Home affairs 内政 international affairs 国際政策・問題

Deny ~ を否定する 

Quell 人  を黙らせる  = silence 人 

 

引用:2018/08/07 NY Times Briefing Asia Pacific. Violence Intensifies as Student Protests Spread in Bangladesh から抜粋。https://nyti.ms/2OPDsR0

共有・シェア 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *