NY Times (英字新聞) から英語を学ぶ「EU 使い捨てプラスチック製品の禁止決議 (体内に入るプラスチック片) 環境問題」

NY Times Europe から、EUで使い捨てプラスチック製品禁止へ一歩近づくという議決です。貝類を多く食べる人は米粒以下のプラスチック破片を年間1万1千個食べているという今週のNY Times記事もリンクされています。

 

European Parliament Approves Ban on Single-Use Plastics

EU議会は使い捨てプラスチック製品の使用禁止を認める

 

“Today’s vote paves the way to a forthcoming and ambitious directive,” she added. “It is essential in order to protect the marine environment and reduce the costs of environmental damage attributed to plastic pollution in Europe, estimated at 22 billion euros by 2030.”

“今日の決議は来たる大きな法令への道を開きました。”法案を作成したフレデリク・リエス議員は言った。“ヨーロッパでのプラスチック汚染は2030年までに220億ユーロの損害があるとされ、それを減らし海の環境を守る為にこの法案は欠かせません。”

 

The World Economic Forum estimates that 90 percent of the world’s plastic waste ends up in the ocean, and that currently there are 50 million tons of plastic in the world’s oceans that could take centuries to degrade. This year the forum warned that there would be more plastic than fish in weight in oceans by 2050.

世界経済フォーラムでは、世界のプラスチックごみの90%が海に至るとし、現在5千万トンのプラスチックが世界の海に存在し分解されるまでに何世紀もかかるとしている。今年になって、フォーラムは2050年までには魚よりもプラスチックの方が多くなるであろうと警告した。

 

In February, Marine scientists in Ireland released a study that showed they had found plastic in 73 percent of 233 deep-sea fish from the Northwest Atlantic Ocean — one of the highest reported frequencies of microplastic occurrence in fish worldwide, according to experts from the National University of Ireland.

 2月に、アイルランドの海洋研究者達が大西洋北西で233尾の深海魚の内73%にプラスチックが見つかったという研究を発表した。アイルランド国立大学の専門家達によると、世界の魚の中でミクロプラスチックが最も頻繁に見つかった例の1つとしている。

 

A small pilot study presented this month said that researchers had found a variety of microplastics in stool samples of eight people from Austria, Finland, Italy, Japan, the Netherlands, Poland, Russia and the United Kingdom — which Philipp Schwabl, a gastroenterologist at the Medical University of Vienna and lead author of the study, called “astonishing.”

今月示された小さな試験研究では、オーストリア、フィンランド、イタリア、日本、オランダ、ポーランド、ロシア、イギリス、被験者8人全ての便から様々なミクロプラスチックが見つかり、研究を指揮するウィーン医学大学の胃腸学者フィリップ・シュワビ氏は、“驚異的だ。”と言った。

 

語彙・語法・文法・説明

European Parliament 欧州議会 EUの立法システムのメイン 

Approve ~  を認める  sanction ~  を正式に認可する 

Ban 禁止  法的に禁止する = prohibit / not permit           forbid / not allow 禁止する・させない

Single-use plastic 一回使って捨てるプラスチック製品 disposable 使い捨ての

Vote 投票 決議 voter 投票する人

Pave the way for / to ~  への道を敷く pave 道を石等で敷く pavement 舗装 

Forthcoming 来たる forth 前 + coming 来る

Ambitious  成功を目指す態度 大胆な

Directive  法令 行政令 規制 regulation 規制

Add 足して述べる  Add ~ to ~  へ足す  

Essential 重要 肝心な   = critical / crucial / important     essence 重要なこと

In order to ~ するために

Protect ~  を守る = guard / defend  

Marine 海洋の ocean 洋 sea 海   oceanography 海洋学  oceanic 海洋の 

Reduce 減らす  = decrease  減る 減らす     increase 増やす・える  

Attribute A to B   AをBに帰する   = ascribe

Pollution 汚染 pollute ~  を汚染する  

Estimate ~   を・と見積もる  = evaluate       estimate 見積もり   estimate the pollution at 22 billion euros  汚染を220億ユーロと見積もる

The World Economic Forum 世界経済フォーラム 

Waste ごみ 廃棄物 waste ~  を無駄にする    trash / garbage ゴミ

End up  結果として~に至る 

Currently 現在では  いまのところ = presently / at this moment / at present / now

Million 百万   billion 十億   trillion 兆   thousand 千 hundred 百  

Could take centuries to ~   するのに何世紀もかかり得る could 仮定法

Degrade 分解する

Warn that  ~  であると警告する   warn of ~  について警告する  warn 人to ~ しろと警告する     warn 人 not to ~ するなと警告する

More plastic than fish in weight  重さでプラスチックの方が魚より多い

Release ~  発表する  publish ~  を出版する   issue ~ を発行する   

Study   研究  = research / study 研究  examination  検証 analysis 分析 Inspection 検査  review 状況の調査    investigation 調査

Find ~  見つける 結論付ける

Deep-sea fish  深海魚

Atlantic ocean 大西洋 the Pacific (Ocean) 太平洋   the Indian (Ocean) インド洋  the Caribbean sea カリブ海

One of the highest reported frequencies of microplastic occurrence  ミクロプラスチックが見つかる頻度の最も高い例の1つ

Frequency 頻度    frequent 頻繁な 

Microplastic  ミクロプラスチック 米粒大かそれ以下のプラスチックの破片

Occurrence 起こること   occur 起きる

Expert 専門家  scientist 科学者   researcher 研究者   

Pilot study  試験的研究

Present ~  を提示する  presentation プレゼン

Stool sample 便の採取したもの 

Gastroenterologist  胃腸・消化器学者 gastro 胃 + entero 腸  + logy 学

Lead author of the study  研究の主任

Astonishing 驚くべき astonish ~ を驚かす

 

記事では、ストローやお皿など使い捨て製品10種目と袋等のプラスチック製品が禁止されるとする。EU理事会と交渉があり12月16日までに最終決定がなされるとしている。ハンバーガーの包やサンドイッチの箱に関しては代替製品が即時に無いため2025年までに25%の削減を目指すとし、90%の飲料用ボトルがリサイクルされるとする。

NY Times 記事https://nyti.ms/2AmCBlU では、世界の水道水の83%にプラスチック破片(microplastic 米粒大からその10分の1)が 見つかっているとしている。又人間の体内(便)で見つかるプラスチックの大部分はペットボトルとキャップの素材であるとして、食事からという可能性が高いとしている。

 

引用:2018/10/26 NY Times Europe. European Parliament Approves Ban on Single-Use Plasticsから抜粋。 https://nyti.ms/2ArvBnF

                                                                                                                                      

共有・シェア 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *