NY Times (英字新聞) から英語を学ぶ「次の金融危機? 米国フラッキング業界のバブル」

NY Times Opinion から。米国では、 化学物質と水を混ぜた薬を地中深くへ高圧で押し込んで天然ガス(や石油)を採掘するフラッキングによって、汚染から住民の間で広がる病気が公害として社会的問題になっています。ここではフラッキングは経済的にも無理があるとする記事です。

 

The Next Financial Crisis Lurks Underground

Fueled by debt and years of easy credit, America’s energy boom is on shaky footing.

次の金融危機が地下に潜む

借金や年々続く簡単な信用貸付によって支えられるアメリカの石油ブームは脆い足場にある。

 

These companies have survived because, despite the skeptics, plenty of people on Wall Street are willing to keep feeding them capital and taking their fees.

これらの会社は、経済的利益を疑う人があるにも拘わらず生き残っている。何故ならウォール街から沢山の人がいつまでも資本を注ぎ込んで手数料を取っているからである。

 

Because the industry has such a voracious need for capital, and capital costs money, fracking could not have taken off so dramatically were it not for record low interest rates after the 2008 financial crisis. In other words, the Federal Reserve is responsible for the fracking boom.

業界では資本に対する貪欲な需要があり、資本集めにはお金がかかる。だから、2008年の金融危機以降の記録的な低金利が無ければ、フラッキング業界はそう大きくは成長できなかったであろう。別な言い方をすれば、中央銀行にもフラッキング業界が盛り上がった事に責任がある。

 

Interest rates have remained low, helping debt-laden companies afford their borrowing costs. And pension funds, which need high yields to make payouts to retirees, have turned to hedge funds that invest in high-yield debt, like that of energy firms. They are also investing with private equity firms which, in turn, have shoveled money into shale companies.

金利が低いまま続き、結果として、借金に埋もれた会社でも借り続ける経費をまかなうことができた。退職者へ支払いをしなければならない年金基金や組合は、利ざやが必要なので、ヘッジ・ファンドへ頼り、ヘッジ・ファンドは石油会社の利ざやの高い債権へと投資をする。それらは、私有の投資会社へもお金を回し、投資会社はフラッキング会社へとお金を注ぎ込む。

 

As long as companies are able to sell stock to the public or sell themselves to companies that are already public, everyone in the chain, from the private equity funders to the executives, can continue making money.

会社が株式を公開したり、既に公開している会社へ会社そのものを売ったりと、私的投資者から企業の幹部まで、お金の流れの中にいる人は全員、儲け続けることができる。

 

It’s all a bit reminiscent of the dot-com bubble of the late 1990s, when internet companies were valued on the number of eyeballs they attracted, not on the profits they were likely to make. As long as investors were willing to believe that profits were coming, it all worked — until it didn’t.

これは、全て1990年代後半のドット・コム・バブルを思い出させるものである。当時、インターネット会社は興味を持つ人の数で価値が評価され、実際の予想される利益は考慮されなかった。利益がやってくると投資者が信じている限りは全て上手く行った。ただ、それが上手く行かなくなるまで。

 

語彙・語法・文法・説明

Financial crisis 金融危機 2008年の金融危機を指す。 Finance 金融の 財務 finances 財源 資金

Lurk 潜む 隠れている

Underground 地下

Fuel ~  へ燃料を与える 燃料 fossil fuel 化石燃料 

Debt 借金

Credit 債権の為の信用評価 信用貸付 easy credit (低金利等の為)審査が簡単な貸付

Energy boom 石油・石炭業界の成長 energy 石油・電力など

Shaky 不安定な shake 揺れる 

Footing 足場   foundation 土台    foothold 足場 ground 地面 条件 basis 基礎

Survive 生き残る

Despite ~  / in spite of ~  にも拘わらず  even though ~  であっても = although / though

Skeptic 疑う人 be skeptical of/about ~  について疑う      skepticism 懐疑

Plenty of ~  沢山の

Be willing to ~  しようとする 意志がある

Feed ~ に(食事・お金・燃料等)を提供する  = give / provide   feed A to B   AをBへ送る

Capital 資本金 

Fee 手数料 サービス料金     記事でとりあげられているチェサピーク・エナジー1社のウォール街への資金調達その他の手数料だけで、2001年から2012の間で、11億ドル(約1千数百億円)にのぼるとしている。

また記事では、大手60社が十分な資金を作る利益もあげず、全体として、2012年中期から2017年中期の間で、マイナスのフリー・キャッシュ・フロー(自由資金)が四半期毎に90億ドル(赤字)としている。

https://www.economist.com/business/2017/03/25/americas-shale-firms-dont-give-a-frack-about-financial-returns

Industry 業界 産業 = companies in the field

Voracious 貪欲な 常に空腹の 餓鬼のような 

Cost ~  を要する (経費等が)掛かる

Fracking / fracturing     フラッキング(天然ガス・石油)抽出法 近年米国では(国際的にも)、汚染による病気、 企業による地上げ、メタンガスの放出(水道水等が燃える)、空洞化による地震等、が問題として騒がれている。        水圧破砕法 goo.gl/LPEsds  goo.gl/9gFZSa     https://en.wikipedia.org/wiki/Hydraulic_fracturing

Take off 成功する 空へ羽ばたく 出発する

Dramatically  劇的に = hugely 大きく Drastically 根本的に

Record low interest rate 記録的に低い金利

Could not have ….were it not for ~    が無ければ…できなかなったであろう。仮定法 = could not have ….. if it weren’t for ~

In other words 別な言い方をすると

The Federal Reserve 連邦準備銀行

Be responsible for ~  に責任がある   responsible 責任感のある 

Remain 残る = stay

Help (人) + 動詞原型 するのを助ける 

Debt-laden 借金を背負った 

Afford ~  をまかなえる をこなすことができる 

Borrowing costs 借りる際の費用

Pension fund 年金基金 pension 年金  foundation 財団

Yield 生産量 利益  high yields 高い利益のある(金融商品・投資) high yield debt 将来の売上を期待した高い利ざやの債権 debt 借金

Payout 支払い

Retiree 退職者 

Turn to ~  へ向いて頼る 

Hedge fund ヘッジ・ファンド

Invest (A) in B    (A お金等)をBに投資する investor 投資者

Like that(=high-yield debt) of energy firms      石油会社が出しているような利ざやの高い債権

Private equity firm  私的の投資会社  equity 資産    private equity funder 投資会社や投資をする人  https://en.wikipedia.org/wiki/Private_equity_firm

In turn  続いて 順に 次に

Shovel ~ into ~   へ詰め込む  放り込む  shovel シャベル      shovel food into the mouth  食べ物を口へ詰め込む 急いで沢山食べる

Shale company フラッキング会社 shale 天然ガス等が詰まっている脆い石 

As long/far as ~  の限りは

Sell stock to the public 株式を一般へ売る 公開する

Company that is public   株式公開をしている会社 = public company

In the chain 鎖・流れの中

Continue to / ~ ing    続ける

Be reminiscent of ~   を思い出させるもの reminiscence 思い出を振り返る事 reminder 思い出させるもの

The late 1990s  90年代後期  the early 60s  60年代前期

Value A on B    Bに基づいてAの価値を決める

The number of ~  の数 a number of ~   沢山の

Eyeballs 目の玉 宣伝等に目を向ける人

Attract ~  を惹きつける = interest ~  appeal to ~   intrigue ~   fascinate ~ 

Profit  利益       profit from ~ から利益を得る profit 利益を得る 利益  loss 損益 makes a profit / loss 利益・損益を出す

Likely  おそらく であろう  unlikely  でないであろう

Be willing to ~  する気持ちである 準備ができている

It all worked それは全て上手くいった。    until it didn’t  上手くいかなくなるまで。 She was very nice …  until she wasn’t.  彼女はとても優しかった、、、優しくなくなるまで。

 

引用:2018/09/03 NY Times. Opinion.  The Next Financial Crisis Lurks Underground から抜粋。

https://nyti.ms/2MEjuLT

 

共有・シェア 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *