NY Times (英字新聞) から英語を学ぶ「太極拳は理学療法やヨガよりも優れている?」

NY Times Well から、太極拳の効用についてです。理学療法等よりも勝っているとのことです。

 

Using Tai Chi to Build Strength

Tai chi moves can be easily learned and executed by people of all ages and states of health, even elderly people in wheelchairs.

太極拳をつかって元気をつくる

太極拳の動きは誰でも簡単に学べ、車椅子のお年寄りも含めて、全ての年齢層でできる。

 

It is a low-impact activity suitable for people of all ages and most states of health, including those who have long been sedentary or “hate” exercise.

太極拳は、体に負担の少ない活動で、運動を長いあいだしていない人や運動が“苦手”な人も含めて、全ての年齢層と様々な健康状態の殆どの人に適している。

 

It is a gentle, relaxing activity that involves deep breathing but does not work up a sweat or leave you out of breath.

太極拳は、優しくリラックスした運動で、深い呼吸で行われるが、無理を強いたり息を切らせたりするようなことはない。

 

It does not place undue stress on joints and muscles and therefore is unlikely to cause pain or injury.

太極拳は、関節や筋肉に無理をかけず痛みや怪我を引き起こさない。

 

It requires no special equipment or outfits, only lightweight, comfortable clothing.

太極拳は、特別な道具や服を‘必要とせず、薄めの楽な服装だけでできる。

 

Once proper technique is learned from a qualified instructor, it is a low-cost activity that can be practiced anywhere, anytime.

一度先生から適切な動きを習えば、いつでもどこでもできるコストのかからない運動である。

 

One more fact: Beneficial results from tai chi are often quickly realized. Significant improvements involving a host of different conditions can be achieved within 12 weeks of tai chi exercises done for an hour at a time twice a week.

もう一つ:太極拳の効用は直ぐに現れる。太極拳を週2回1時間ずつ行うと、12週間以内に様々な病状や障害で目に見える改善が得られる。

 

Guidelines from the American College of Sports Medicine and the American Heart Association recommend that sedentary older adults begin with balance, flexibility and strength training exercises before launching into moderate to vigorous physical activity. Tai chi is ideal for getting people ready for more demanding action.

米国大学スポーツ医学協会と米国心臓協会の要綱によると、普段運動をしていない高齢者は、急に本格的な運動をする前に、 身体的バランスと柔軟さ、軽度の筋肉強化の運動から始める事を勧めている。太極拳はより肉体を駆使する運動へ移る前のものとして理想的である。

 

And, in the process of getting your body in shape with tai chi, you’re likely to improve your mental state. In a New Zealand study of college students, tai chi was shown to counter depression, anxiety and stress. It also enhances an important quality called self-efficacy — confidence in one’s ability to perform various activities and overcome obstacles to doing so.

太極拳によって身体的な改善を目指す過程で、精神的健康も向上させることになる。ニュージーランドの大学生の研究では、太極拳は抗うつや抗不安症、抗ストレスの効果を示している。また、自己効力感と呼ばれる重要な性質を向上させる。自己効力感とは、様々な活動をこなしその過程で困難も乗り越えることができるという自分への自信である。

 

語彙・語法・文法・説明

Tai Chi 太極拳 Qigong気功 

Build strength (運動や活動等によって)強さを培う

Move 空手や柔道等の技・動き = technique

Execute ~  実行する・執行する =  do / perform / implement / carry out

People of all ages 全ての年齢層の人々

State of health  健康状態 

Elderly 高齢の(人)  the elderly 高齢者    old / aged 高齢の  geriatrics 老年医学 a geriatric hospital 高齢者病院   gerontology 高齢学

In wheelchair  車椅子に(座る・の人)  sit in a chair 椅子に座る

Low-impact 負担の少ない

Be suitable for ~  に適している   appropriate / proper適当である reasonable 理にかなっている

Include ~  を含む

Those who ~  の人々

Sedentary 物理的に動きの少ない    stationary 動いていない  inactive 活動の無い  (stationery 筆記用具、筆記用紙)

Hate exercise 運動が嫌い

Gentle 激しい運動や負荷をかけない 優しい

Relax リラックスする  = decompose / unwind / rest            relax ~  (筋肉や社会的規制等) を緩める

Involve ~  をかかわらせる 巻き込む    含む

Deep breathing 深呼吸 breath 息 breathe 呼吸する out of breath 息を切らす  breathe in / out  息をだして!吐いて!

Work up a sweat 激しい運動をする 汗を沢山出す  sweat 汗 汗をかく

Place / put ~  を置く (負荷等を)かける

Undue stress 無理な物理的負荷  undue 理にかなわない程の  undue burden 無理を強いる負担(理不尽なコスト等)

Joint 関節 muscle 筋肉 skin 肌 

Therefore それ故 = consequently / hence

Unlikely することはない    あり得ない  likely  おそらく~であろう

Cause ~ の原因となる 引き起こす = result in ~  の結果となる trigger ~ を引き起こす

Pain and injury  痛みと怪我

Injury 怪我一般     wound 傷 cut 切り傷 scrape / graze 擦り傷 bruise あざ bump / swell 膨らみ・腫れ   

Require ~  を必要とする  要求する 

Equipment  道具  = tools / apparatus     a piece of equipment 道具1つ 

Outfit 服 = clothes / clothing / gear 

Lightweight 軽い heavyweight 重量級の 

Be comfortable  心地良い = comfy      comfort 快適さ

Qualified instructor 資格のある講師・インストラクター  = trained teacher

Practice ~ を行う 練習する = execute

Fact 事実 truth 真実

Quickly 直ぐに = soon      quick / swift (主に物理的に)速い soon (時間的に)早い

Realize   を・が実現する  self-realization 自己実現

Significant   重大な 沢山の

Improvement 改善   = amelioration / betterment / progress    improve ~  を改善・向上させる enhance ~  を強化する develop ~  を発展させる

A host of ~   沢山の = a number of

Achieve ~  を得る = obtain      reach 到達する

… tai chi exercises (that is / being) done for … の時間だけされた太極拳

An hour at a time  1回に1時間

Medicine 医学 薬    medical 医療の 

Recommend that ~ を勧める                suggest / propose / recommend ~ ing することを提案・推薦する   (仮定法) propose / suggest / recommend that 主語 + 動詞原形    することを提案・示唆・推薦する  (口語的には現在形も使われる)   

Adult 大人 child 子供 youth 若者(の) minor 未成年

Balance / flexibility / strength  training exercise  バランス・柔軟さ・筋肉強化のトレーニング

Launch into ~  を直ぐに・急に始める   launch ~  を始める 打ち上げる 発進・展開する

Moderate to vigorous  中程度から激しい 

Physical 物理的な mental 精神的な  psychological 心理的な physiological 生理的な

Ideal 理想の

Get people ready for ~  へ人を準備万端にさせる  get your body in shape 運動もできる健康な体にする

Demanding action  肉体的な負荷等を必要とするような運動・行動

Process of ~  の過程で

Counter ~  に対抗する    offset  ~  を拮抗させた力で消す 

Depression うつ anxiety 不安・心配性  

Quality 性質 = characteristic  

Self-efficacy 自己効力感 自分への自信によって物事を成し遂げる力  self-esteem 自尊心   self-confidence 自分への自信

Overcome an obstacle  ~  障壁を乗り越える

Overcome obstacles to doing so   障壁を克服して(perform various activities) 様々な活動を行う

 

記事では、2015年の北京大学とハーバード医学大学による507の研究レビューで、太極拳が高齢者の転倒防止に大きく貢献していたり、様々な健康への効果が明らかになっていると紹介している。https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0120655 また記事では、太極拳が理学療法やヨガ等よりも、総合的な人間の健康と脳機能や空間意識を向上させ、転倒防止へより高い効果をだしていたり、又、太極拳が閉経後の女性の骨の密度を高く保たさせたりしているという研究結果を紹介している。

 

引用:2018/09/28  NY Times.com Well. Move. 2018/9/10 Using Tai Chi to Build Strength から引用。 https://nyti.ms/2O4tf2H

 

 

共有・シェア 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *